上原浩治40歳がレッドソックスでいまだに活躍できる理由とは?

この記事は2分で読めます

上原浩治_-_Google_検索

スポンサードリンク

今現在MLB(メジャーリーグ)

で活躍している日本人は沢山います。

 

ですが40歳でいまだに現役で

活躍している日本人は少ない、、

というか他に思い浮かびません!

その人物とは「上原浩治」選手です。

上原浩治_-_Google_検索

彼はなぜココまで活躍できているのか?

※正直SBに帰ってきていまだに何もしていないD.Mとは正直大違いじゃないですか??

上原選手と聞いてまず思いつくのは「雑草魂」

高校時代も甲子園での活躍は全くない選手で

中学時代に陸上部で鍛えた脚力を見込まれて外野手になり

 

ピッチャーの経験もあまりなく

練習で打撃投手を務めるほどたっだようだ。

高校3年になりやっと正式に投手となるが

建山義紀の控えでほとんど登板機会がなく

全くの無名選手でした。

 

その後、上原は体育教師になる夢を叶えるため

大阪体育大学への進学に備えた。

受験にあたっては運動能力、

学力とも合格ラインに達していると自負していたが、

結果は不合格になるなどやはりここでも無名です。

スポンサードリンク

それでも上原選手は腐ったりせず

浪人になりながらも、アルバイトをしたり

ジムに通う傍ら、家計を助けるために

アルバイトなどもしていたようだ。

 

上原選手自身も後にこう語っている

「人生であれほど燃えた1年間はない」

まさに言葉通り、再度大体大を受験し合格、

野球部に入る。1年半ぶりの投球は

自身が驚くほど球威が増してなんと

146km/hを記録した。

まさに努力の男である。

 

その後大学野球で活躍しなんと

ドラフトでは同時期の注目選手

松坂大輔とならび目玉選手となっていた。

 

最終的にメジャーリーグのアナハイム・エンジェルズと

読売ジャイアンツとの争奪戦になるが。

上原選手の父が巨人ファンであったことから

巨人入団を決めている。

まさに「雑草魂」が実を結んだ瞬間ですね。

 

2009年MLBにいってからも

その「雑草魂」は健在で

40歳になった今も。

試合では喜怒哀楽を表に出すような投球を見せ

他の選手には

「あんな退屈なトレーニングを、

よくコウジは毎日飽きずに続けられるな」

といい練習を眺めている。

 

MLBでも大人気なようでTV写る

上原選手は実に楽しそうです。

 

今シーズンもますます活躍してほしいです。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 「ホークス優勝セール」の検索結果_-_Yahoo_検索(画像)
  2. オコエ瑠偉_-_Google_検索
  3. 上田桃子_64_-_Google_検索
  4. ダルビッシュ_-_Google_検索
  5. 石川遼_-_Google_検索
  6. S__2958183
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ブログランキング