羽田圭介さんの超特濃なキャラをあのマツコが大絶賛!その秘密は?

この記事は2分で読めます

羽田圭介_-_Google_検索

スポンサードリンク

皆さんはこの前の

「アウト×デラックス」は見ましたか?

衝撃的にアウト!!!な人が出てましたね!

あのマツコも大絶賛!

マツコに「好きかも」と言わせたんですよ!

 

その方とは、第153回芥川賞を

芸人のピース・又吉直樹と共に

受賞した作家の羽田圭介さん!

まずは軽くプロフィールを公開!

■羽田 圭介(はだ けいすけ)

生年月日:1985年10月19日

出身地:東京都

職業:もちろん作家

羽田圭介_-_Google_検索

※この状態で芥川賞受賞の連絡をしているときは

シュールで爆笑でしたねw

このアウトデラックスでは

いきなり手作りのクッキーを配り始め

南海の山ちゃんも

「こんな特濃なキャラだったんですね。。」とぽつり

 

また自分のことを超合理主義者だと分析し、

「結婚してる女友達に会うと、

意味ねーなぁって思う。

何も起こらないわけですからね。

一番無意味なことだと思う」

※この意味ねーなをかなり良く使ってたw

 

他にも

「印税が入らないから、

文芸誌に自分の作品が載っても告知はしない」

ときっぱり!他の作家が言わないようなことを

さっらっと述べていた。

スポンサードリンク

 

また有名な話だが

受賞の連絡が入った際に、

デーモン閣下メイクでカラオケを

熱唱していた映像を見たデーモン閣下本人に

「もうちょっと高音部分に研究の余地があるな」

 

とダメ出しされたことが悔しかったと述べ、

※悔しかったってw作家ですよ〜〜w

「じゃあ、今リベンジしてみる?」

とマツコに言われると、

躊躇する様子もなく白塗りメイクを済ませ

見事な歌唱力を見せつけていた!

羽田圭介 アウトデラックス_-_Google_検索

当然、同受賞の又吉のことも聞かれ

「(又吉の陰に隠れて)損したと思わない?」

とマツコに振られると、

「そう言われることが多いけど、

逆に又吉さんのおかげでメディアへの露出が増えました。

又吉の隣で見切れて肩口だけ映ってる奴は誰だ? 

って検索してくれる人もいますから」

全くその通り!

 

超合理的な人だなと関心すら覚えました

そんな羽田圭介さんの小説を

やっぱり見てみたいと思うのは

私だけでは無いはずです!

「スクラップ・アンド・ビルド」

買ってみようと思います。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 森絵梨佳_-_Google_検索
  2. オリヒロ ぷるんと蒟蒻ゼリー_12粒アソート「となりのゼリーが篇」15秒_-_YouTube
  3. 生ハムと焼きうどん_-_Google_検索
  4. 「いっこく堂」の検索結果_-_Yahoo_検索(画像)
  5. 「新川優愛」の検索結果_-_Yahoo_検索(画像)
  6. img_2129.jpg
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ブログランキング