BANKSY(バンクシー)監修のテーマパーク「Dismaland」がスゴイ!

この記事は2分で読めます

Banksy

スポンサードリンク

グラフィティ・アーティストBANKSY(バンクシー)

がプロデュースしたテーマパーク

「Dismaland(ディズマランド)」

Banksy

が今密かに話題を集めています。

どことなく、ディズニーランドを彷彿させる

その中身とは?後ほど写真付きで解説します!

BANKSYって?

そう思っている方が多数だと思いますが。

私を初め絵描き、クリエイターの間では

カリスマ的存在のアーティストです。

スポンサードリンク

まずBANKSY(バンクシー)は

イギリスのを中心に活動する

グラフィティアーティストです。

ゲリラ的な活動が多く、

パリスヒルトンのCDの中身を

自身で加工したCD、アートワークと入れ替え

CDショップにおいたり、

イギリス大英博物館に

自らの作品を無許可で展示するなど

まさに「ART TERRORIST(芸術テロリスト)」

その作品もなんとオークションでは

1億円なんて価格もたたき出すほどです!

熱くなりました!ものすごく尊敬している

グラフィティアーティストの1人です。

有名なステンシルアートがこちら

banksy_wallpaper_-_Google_検索

そんなBANKSYが今回テーマパーク

「Dismaland(ディズマランド)」

オープンしたとニュースが!見たい!

ということで調べましたよ!!

ディズニーランドを彷彿させる外観に

BANKSYらしい社会風刺的な作品群

やばい、すごすぎる、、、

入場料は3ポンド(約580円)安い!

しかも、おもしろいことに

ウォルト・ディズニー社の法定代理人の

入場を断っているとか!さすがの一言!

 

場所はもちろんイギリスです。

北西に位置する街

ウェストン=スーパー=メアで

8月22日から5週間限定でオープン

しているそうです。

BANKSYのサイトを見てみると

「子供向けでないファミリーテーマパーク」

とのことで、約1万平方メートルの敷地内に

それはそれはBANKSYらしい作品が沢山!

 

わたしがここでいろいろと

語るよりも写真を見た方が

間違いないと思うのでズラーッと

貼っていきますね!!

まずはYOUTUBEから

“BANKSY オリジナルサイトはこちら”

焼け焦げた城、シンデレラの死体。”悪夢”のディズニーランド、バンクシー監修の「Dismaland_ディズマランド_」が期間限定でオープン(イギリス)___カラパイア

焼け焦げた城、シンデレラの死体。”悪夢”のディズニーランド、バンクシー監修の「Dismaland_ディズマランド_」が期間限定でオープン(イギリス)___カラパイア

焼け焦げた城、シンデレラの死体。”悪夢”のディズニーランド、バンクシー監修の「Dismaland_ディズマランド_」が期間限定でオープン(イギリス)___カラパイア

焼け焦げた城、シンデレラの死体。”悪夢”のディズニーランド、バンクシー監修の「Dismaland_ディズマランド_」が期間限定でオープン(イギリス)___カラパイア

焼け焦げた城、シンデレラの死体。”悪夢”のディズニーランド、バンクシー監修の「Dismaland_ディズマランド_」が期間限定でオープン(イギリス)___カラパイア

焼け焦げた城、シンデレラの死体。”悪夢”のディズニーランド、バンクシー監修の「Dismaland_ディズマランド_」が期間限定でオープン(イギリス)___カラパイア

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 久松_郁実_-_Google_検索
  2. 951f6f0f_jpg__JPEG_画像__540x360_px_
  3. 能年玲奈_-_Google_検索
  4. 篠原信一_世紀の大誤審_-_Google_検索
  5. 火星_会見_NASA_-_Google_検索
  6. ブラタモリ_-_Google_検索
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ブログランキング